Edona Energy Solutions
多軸サポートによる
高い安全性

 
1本の主柱によって支持する従来の風力発電機とは異なり、外殻部(S)が
4本の支柱によって構成されていると共に、ブレード(A,C,B)も複数の支点
で支えられており、構造的耐久性が高い。
 
 

EDONAタービンは、風速以下でのタービンの回転と安全性の設計に
より、最小の騒音で安全に運転しながら、自然環境の風でも、30 m/sec
のカットアウト速度の理論値まで発電。

 
VS.
 
従来のタービンでは、すべての力が中心軸にかかる。
 

Edonaタービンの構造は部品の動きにより各部品に過度のストレスがかからない、
各接触点での摩擦が最小限に抑えられたコンポーネントで設計されています。

 

独立した電力供給システムにより
孤立の恐れからの解放

 
 
独立した電力供給システムによる建物の維持コストの削減により、建物の価値
を高めると共に、台風の風と建物との共鳴による被害を緩和し、ブラックアウト
などの災害時の対策にもなり、災害時の孤立の恐れからの解放をもたらす。
 
 

Edona タービンのブレードは風速よりも低速で
回転し、多軸サポート設計により、強風の環境においても
騒音発生の少ないレベルで安全に操作。

 
  OCEAN CURRENTS   VIBRATION CONTROL  
 
   
COPYRIGHT Ⓒ EDONA INC. ALL RIGHTS RESERVED