Edona Energy Solutions
風による抵抗を最小化
 
 
一対の方程式によって定義されるガイド軌跡および円形の公転軌道
に沿って各ブレードが移動する仕組みで、ブレードは風の方向に移動
する領域では、その向きを変えながら風の力を受け止めて移動し、
風とは逆方向に移動する領域では、風向きと平行になるような向きの
ままで移動して風の抵抗を最小限に抑える。これにより、風の力を最大限
に利用することができ、エネルギー変換効率を高くすることができる。
 
 
                                      Advancing
                                      
 blades


Returing
blades
 
 
トルクの最大化
 
 

ブレードがその回転軸と離れて配置されていることで、
トルクが大きくなり発電効率が高まる。

 
  OCEAN CURRENTS   VIBRATION CONTROL  
 
   
COPYRIGHT Ⓒ EDONA INC. ALL RIGHTS RESERVED